新着情報

新着情報

2018/08/27

【受付終了しました】「みえ風水害対策の日シンポジウム」を開催します!

みえ防災・減災センター、三重県、三重大学、津地方気象台は、伊勢市、三重河川国道事務所とともに「みえ風水害対策の日」※にちなみ、みえ風水害対策の日シンポジウムを下記のとおり開催します。
今回のシンポジウムでは、「自助、共助、公助のあり方を考える」をテーマに、地域で取り組む防災・減災対策について考えます。
※三重県では、風水害対策の理解を深めるため、伊勢湾台風(1959年)が上陸した9月26日を「みえ風水害対策の日」と定めています。

 

 

1 開催日時   平成30年9月23日(祝、日)13時から16時まで【開場12時】

 

2 開催場所   三重県営サンアリーナ レセプション室(伊勢市朝熊町4383-4)

 

3 参加費・定員 入場無料・定員200名

 

4 実施内容
(1)開会挨拶

・三重県知事   鈴木 英敬

・三重大学学長  駒田 美弘

・伊勢市長    鈴木 健一
(2)基調講演 「来るべき風水害へ備えるための自助、共助、公助の役割とは?」

・瀧本 浩一 氏

(山口大学大学院 創成科学研究科 准教授)
(3)パネルディスカッション

「平成29年台風第21号及び平成30年7月豪雨を踏まえた今後の防災・減災対策について」

パネリスト

・黒川 美光(気象庁津地方気象台長)
・岩下 友也(三重河川国道事務所長)
・高橋 建二   (三重県県土整備部次長)
・鈴木 健一   (伊勢市長)
・竹内 正幸   (伊勢市中島学区まちづくり協議会長)
コメンテーター

・ 瀧本 浩一 氏(前掲)
コーディネーター

・川口 淳   (三重大学大学院 工学研究科 准教授)
(4)閉会挨拶 みえ防災・減災センター センター長 鶴岡 信治

 

5 申込方法  郵送、FAX、メールにより参加申し込みを受け付けています。
・郵送の場合は、チラシ(添付ファイル裏面参照)に必要事項をご記入のうえ、以下のあて先まで郵送してください。
・FAXの場合は、チラシ(添付ファイル裏面参照)に必要事項をご記入のうえ、以下のあて先まで送信してください。
・メールの場合は、本文に必要事項をご記入のうえ、以下のあて先まで送信してください。

 

【申込み先】郵送:〒514-8507
津市栗真町屋町1577 三重大学地域イノベーション研究開発拠点A棟3階
三重県・三重大学 みえ防災・減災センター
TEL:059-231-5694
FAX:059-231-9954
e-mail:bosai@crc.mie-u.ac.jp

 

【必要事項】

(1)氏名(ふりがな)

(2)連絡先(電話、メールアドレスなど)
※ 必ず「みえ風水害対策の日シンポジウム参加申し込み」と記載してください。

 

6 主催者等

主催:みえ防災・減災センター、三重県、三重大学、津地方気象台
共催:伊勢市、三重河川国道事務所
後援:ライオンズクラブ国際協会334-B地区

 

7 その他  伊勢市に「大雨」「洪水」または「暴風」警報が発表されている場合や、県内に震度5弱以上の地震が観測され、災害対策本部を設置している場合など、やむを得ずシンポジウムを中止する場合があります。ご了承ください。

 

【事務担当 三重県・三重大学 みえ防災・減災センター 瀧川】

電話 059-231-5694

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★チラシ・申込書(H30年度 みえ風水害対策の日シンポジウム)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PAGE TOP